MENU
[イメージ]

普通科 総合コース

2018年4月開設 普通科・総合コース

創立以来109年、地域に根ざした高校として、多くの人材を輩出してきました。
そして平成30年度、110周年を迎えるにあたり、少子高齢化・グローバル化・ICTの進展など、社会の大きな変化に対応していくことができる人材の育成をめざし、新たな男女共学の「総合コース」を開設します。

[写真]
[写真]
[写真]

めざす教育

確かな学力の育成

[写真]

英語・数学では中学校の基礎固めを行い、その上に高校での学びを進めます。意欲的・主体的に学ぼうとする態度と知識技能、思考力、表現力など大学などでの学び、社会に出て生きていくための学力の土台を築きます。

フィールドワークの充実

[写真]

看護専門学校、老人福祉施設、地域の企業、附属幼稚園などと連携を図り、体験学習を取り入れた主体的・対話的な学びの機会を持ち、意欲的に学んでいこうとする態度を育てます。

多様な科目設定

[写真]

学校設定科目として系統別に「看護数学」「英会話」「生涯スポーツ」「情報」「まんが」など多様な科目を選択することができ、学習意欲を高め進路実現につなげます。また、「英検」「漢検」「語彙読解力検定」「情報処理検定」など資格取得に向けた指導も行います。

個に応じた多彩な進路

[写真]

確かな進路実現のため、個に応じた進路指導と学習指導の充実を図り、将来、福祉・介護・医療・栄養・保育・教育・語学・芸術・情報などの分野で専門職として活躍するための基盤となる人間性、学力の基礎を育みます。


ページの
先頭へ