MENU
[イメージ]
記事一覧

新着情報はインスタグラムで随時更新中!


学校の日常や行事・部活動大会情報などの新着情報は、インスタグラムで随時更新しています。
下記のバナーから新着情報を見てください!

カテゴリ:部活動

ソフトテニス個人 IH出場決定


5月11~12日に関市で行われた岐阜県高等学校総合体育大会にて、本校ソフトテニス部が好成績を収め、7月26日から長崎県長崎市にて行われるインターハイ(全国総体)および、6月に行われる東海総体に出場が決定しました。

(女子個人の部)
3位 杉浦志帆・村井まといペア
ベスト8 戸松月穂・後藤小夏ペア
上記2ペアはいずれもインターハイ東海総体に出場決定!

(女子団体の部)
3位入賞 6月に行われる東海総体への出場が決定しました。

マンガ部 マイタウンとうとに連載開始


毎月第4土曜日に発刊される“マイタウンとうと”にマンガ部の間違い探しの連載が始まりました。
連載開始の3月号には紹介記事も掲載されております。
是非、間違い探しに挑戦してみてください。

部活動紹介


4月9日(火)より部活動の勧誘を行っています。
違うクラスの人と交流する良い機会です。先輩も優しい人ばかりです。
新入生の皆さんは、高校生活を充実するためにも、何か部活動に入って頑張りましょう!


続きは、

を見てね!


 

令和6年度対面式を行いました


今日は全校揃っての登校初日です。
生徒会を中心に、1限目に対面式を行いました。
生徒会の皆さんありがとうございました。
1年間よろしくお願いします。

 

カテゴリ:お知らせ

令和6年度入学式を行いました


令和6年4月8日、令和6年度入学式を行いました。
これから多治見西高校で素敵な3年間を送りましょう!
よろしくお願いします。

続きは、
を見てね!

カテゴリ:お知らせ

令和6年度始業しました


桜もちょうど見頃を迎えました。
クラス替えがあったコースもあり、新しいクラス・新しい担任のもと、令和6年度が始まりました。

 

ドキドキの担任発表!?
桜の前で記念撮影

ソフトボール部 全国私学大会 優秀校!!


3/26(火)~29(金)群馬県前橋市で行われた第69回「全国私立高等学校女子ソフトボール選抜大会」において、本校ソフトボール部が決勝トーナメント(1部)においてベスト4に進出、悪天候のため準決・決勝は行われず、4校全てが『優秀校』として表彰されました。

(予選リーグ)
vs精華女子高等学校(福岡県)   1-0 ○
vs矢板中央高等学校(栃木県)   0-0 △
vs大阪偕星学園高等学校(大阪府)  6-0 ○
※予選リーグ1位で決勝トーナメント進出

(決勝トーナメント)
1回戦 vs柴田学園大学附属柴田学園高等学校(青森県) 1-0 ○
2回戦 vs高崎健康福祉大学高崎高等学校(群馬県)   5-0 ○
準々決勝 vs聖隷クリストファー高等学校(静岡県)  3-0 ○

カテゴリ:お知らせ

終業しました


令和5年度修了式を行いました。

コロナ禍を抜け、球技大会・修学旅行・学校祭など様々な学校行事も、“通常”に近い形で開催できるようになりました。次年度…ますます盛り上げられる兆しが見えた1年だったのではなかったでしょうか。体育館に全校生徒が集まれるようになったことも、その一歩です。

修了式の後には、部活動を含めた各種活動において、優秀な成績を収めた生徒たちの紹介および表彰を行い、その活躍を讃えました。


学校長挨拶

各種賞状伝達

カテゴリ:部活動

ソフトボール部優勝報告


「第42回全国高等学校女子ソフトボール選抜大会」において見事全国優勝を果たし、念願の日本一の座をつかみ取ったソフトボール部が全校生徒に優勝報告を行いました。
顧問や選手のスピーチもあり、とても盛り上がりました。

最後は全校生徒みんなで“No.1”☝

 

なお、この報告会の様子は、おりべネットワーク:おりべ12ch(地デジ12ch)にて放送予定です。是非ご覧ください。
日程:3/25(月)・30(土)・31(日)
時間:①9:30 ②12:30 ③18:30 ④22:30

 

  

カテゴリ:部活動

「全国高等学校女子ソフトボール選抜大会」初優勝!!


静岡県富士宮市にて行われた「第42回全国高等学校女子ソフトボール選抜大会」において、本校ソフトボール部が初優勝。念願の日本一に輝きました。ご声援ありがとうございました。

表彰式後の記念撮影


大会初日:日本一の富士山をバックに撮影

 
決勝戦:ライブ配信されていました


全国制覇…歓喜の瞬間!!

 

3/17(日)※1回戦はシード
2回戦 13-0(5回コールド) 和歌山県立笠田高等学校

3/18(月)
3回戦 7-0 富山県立滑川高等学校
準々決勝 7-0(6回コールド) 帝京安積高等学校(福島)

3/19(火)
準決勝 3-1 聖霊高等学校(愛知)
決勝 3-0 金沢(石川)

カセラサラフェスタ2024 第10回ファッションコンテスト 入賞


3月17日(日)名古屋市のナディアパークで行われた「カセラサラフェスタ2024 第10回ファッションコンテスト」において、1年生の河口朋美さんが「トレンタデュエ賞」を受賞しました。
衣装のコンセプトは『宇宙』。『知らないことが多い宇宙のことを知る、ワクワクする気持ち』をデザインに表現しています。

なお、このコンテストは、「次世代デザイナー・クリエイターの発掘及び、物作りへの挑戦・夢の実現へのきっかけとなること」を目的として創設されたファッションデザインコンテストで、いくつかの学校や企業、服飾教室が出資し行われています。

 

カテゴリ:お知らせ

【総合的な探究の時間】クエスト発表会


1年生普通科が総合的な探究の時間の一環として行ってきたクエストデュケーションの校内発表会が行われました。
イオンリテール・ニフコ・パナソニックエナジー・富士製薬工業・富士通・吉野家・メニコン各社のミッションにそれぞれ挑戦した計9チームが発表を行いました。
株式会社メニコンから社員の方2名が来校され、各チームの発表へのコメントもいただきました。

この中には、クエストカップ2024全国大会優秀賞受賞チーム、佳作受賞チームや本社プレゼンに招待されたチームの発表もあり、1年間の探究活動の締めくくるすばらしい発表会になりました。

 


↑メニコン社員さんからのコメント中↑

 

カテゴリ:お知らせ

進路報告会を実施しました


科・コースごとに進路報告会を実施しました。

この春に卒業した卒業生が、在校生1・2年生に向けて、受験を通じて自分の進路を決定した体験談や今後のアドバイスを話してくれました。
身近な先輩の口からでる生の声…真正面から自分に向き合い、その可能性に挑戦し続けたからこそ抱く焦りや不安などの感情など、赤裸々に語ってくれました。志望校に対する強い思い、自分だけではなく周りの友人への思いやりなどが大切であることなど、多くのことを教えてもらうことができました。

 

 

カテゴリ:お知らせ

メニコン本社プレゼンテーションに参加しました


1年普通科が総合的な探究の時間の一環として行っているクエストエデュケーションにおいて、
  助^4 (すけの4乗)チーム
が株式会社メニコンの「本社プレゼンテーション」に招待されました。

メニコン本社西館9階「Four Seasons Garden」において、リアル発表4校、オンライン発表3校の計7校で行いました。
本校の生徒にとっては、メニコンの社員の方々や他校の生徒さんたちと交流する貴重な時間を過ごすことができました。


プレゼン・質疑応答

他校のチーム・メニコン社員さんと意見交流

メニコン本社西館9階「Four Seasons Garden」

カテゴリ:お知らせ, 部活動

「YOUTH TIME JAPAN」表紙写真掲載


「YOUTH TIME JAPAN」というフリーペーパーにおいて、2024、2/3月合併号の表紙に本校写真部の田下拓実さんの写真が採用となりました。

 この冊子は「音楽・映画等のエンターテイメント、若年層向け商品・コンテンツ、クラブ活動や学生の課外活動などの紹介記事を中心に誌面編集。年10号、毎号10万部を発行、全国約2,100校の学内に設置。」というコンセプトで発刊されているものです。


「YOUTHTIMEJAPAN」の表紙

大学入試合格速報(3/7更新)


カテゴリ:お知らせ

卒業証書授与式を挙行しました


令和5年度 卒業証書授与式を挙行しました。

今年度は、本校体育館の工事に伴い、バロー文化ホールにて行われました。

教職員・保護者・在校生1,2年生に見守られる中、卒業生一人一人が壇上に上がり、学校長より卒業証書が授与されました。
厳粛な雰囲気の中、送る側・送られる側の想いがつまった心あたたまる式となりました。


全員に卒業証書が授与されました

全員に卒業証書が授与されました

各種表彰も行われました

(さらに…)

カテゴリ:お知らせ

予餞会を開催しました


2月29日(木)、予餞会(3年生を送る会)を実施しました。

全クラスをオンラインでつなぎ、ビデオ動画やクイズ大会などを行いました。在校生からはクラスごとに卒業生に向けたビデオメッセージ動画を作成し、ともに過ごした1年間または2年間の感謝の想いを伝えました。


クラス対抗のクイズ大会中

クイズの答えに一喜一憂

↑スタジオはこんな様子です

在校生も楽しみました

カテゴリ:お知らせ

クエストカップ2024全国大会


2月24日(土)に「クエストカップ2024全国大会」コーポレートアクセス1stステージが、明治大学中野キャンパスにおいて開催されました。
本校1年生の「チーム阝」(チームこざとへん)の3名が出場しました。

2月上旬に大会出場が決まってから本番を迎えるにあたり、毎日放課後遅くまで学校に残り、プレゼンの内容をブラッシュアップしてきました。

 

全国大会に進出した10チームが、富士通のミッション

      「これ、おかしくない?」をきっかけに
         20年先の選択肢をつくり出す
       富士通の新ソリューションを提案せよ

に対して、自分たちが考えてきた提案を、審査員の富士通の社員の方々に向けてプレゼンしました。


前日23日に会場の明治大学を下見

ホテルの1室に集まり、ブラッシュアップ開始

日をまたいでしまいましたが、仕上がりまでもう一踏ん張り…
  
どきどきしながら会場入り

今の意気込みは?

直前ギリギリまで、リハ

いざ本番(3人ともものすごく緊張していました)

 

残念ながら、企業賞・準企業賞を逃し、2ndステージ進出はなりませんでした。

しかし、大会出場が決まってから3週間…答えのない問いに対してチームで本気で向かい合い、一歩ずつ自分たちの答えを創りあげてきた密度の濃い期間を過ごせたこと、同じミッションと向き合い答えを創りあげてきた他のチームの本気を感じられたことなど、かけがえのない貴重な経験となりました。


ページの
先頭へ